MENU閉じる
名古屋大学公式サイトへ
ホーム » お知らせ » 野中千穂准教授が女性研究者トップリーダー顕彰に選ばれました

野中千穂准教授が女性研究者トップリーダー顕彰に選ばれました

2019.08.02
ニュース / トピックス

名古屋大学はこれまでの女性研究者支援の実績が認められ、文部科学省「ダイバーシティ研 究環境実現イニシアティブ(特色型)」に採択されています。この度、その取り組みの1つである「女性研究者トップリーダー顕彰」に、KMI基礎理論研究部門の野中千穂准教授が選ばれました。研究業績・研究能力が優れているだけでなく、 近い将来、本学の役員や管理職として活躍することが期待される「特に優秀な女性研究者」として選出され、「女性トップリーダー」として顕彰されます。授与式、および報告会は追って実施されます。

 

男女共同参画センターの取り組みについてはこちら

http://www.kyodo-sankaku.provost.nagoya-u.ac.jp/diversity/effort.html

 

 

(追記 2019年10月10日)

KMIの野中千穂准教授の「女性研究者トップリーダー顕彰」授賞式が2019年10月1日に行われました。

大変光栄に思うとともに力づけられました。

研究に邁進するとともに教育や運営にも貢献したいと思っております。
(野中千穂准教授)

名古屋大学女性研究者トップリーダー顕彰についてこちらの記事をご覧ください。

http://www.kmi.nagoya-u.ac.jp/…/prof-nonaka-was-selected-a…/