MENU閉じる
名古屋大学公式サイトへ
ホーム » お知らせ » 拠点形成のウェブサイトが完成しました

拠点形成のウェブサイトが完成しました

2021.01.05
ニュース / トピックス

令和2年度からの日本学術振興会の研究拠点形成事業に関するウェブサイトが完成しました。こちらをご覧ください。

http://www.kmi.nagoya-u.ac.jp/jsps-core-to-core-program/

 

 

研究拠点形成事業は、我が国において先端的かつ国際的に重要と認められる研究課題、または地域における諸課題解決に資する研究課題について、我が国と世界各国の研究教育拠点機関をつなぐ持続的な協力関係を確立することにより、当該分野において世界的水準または地域における中核的な研究交流拠点の構築とともに、次世代の中核を担う若手研究者の育成を目的としたものです。

 

KMIが採択された研究交流会題名は「領域横断的アプローチで実現する宇宙暗黒物質解明のための国際研究拠点構築」(英語タイトル:International research network to reveal dark matter in the universe by multidisciplinary approach in particle and astrophysics)で、事業は令和2年度から令和6年度まで継続します。交流相手国はドイツ、イタリア、イギリス、韓国で、日本のコーディネータはKMIの久野純治教授が務めています。拠点機関はマックスプランク核物理学研究所、国立核物理研究所パドヴァ、エジンバラ大学、基礎科学研究所です。また、国内外の研究者に多数参加していただいています。

本事業を通してKMIは暗黒宇宙の1つである暗黒物質の解明を進めていきます。

日本学術振興会研究拠点形成事業
https://www.jsps.go.jp/j-c2c/